貸切バスの旅行的メリット

団体旅行で貸切バスをご利用された経験はあると思います。何故バスなのかというと、いくつかメリットが存在する為です。

まず第一にあげられるのは、料金の安さです。
やはり団体旅行となると宿泊先、観光目的地に多く予算を使ってしまうため、手配する側にとってはかなりメリットがあります。そしてルートを自由に設定できるため、駐車場があってもなくても観光名所を気軽にプランに組み込むことができます。
電車移動では線路があるところであれば移動できますが、目的地が点在していると移動するのにもかなり不便です。

その点貸切バスであれば、道路があればどこへでも行くことができるので、急なルート変更でもバス会社さんによっては応じてくれる場合もあります。融通がきくというのも旅行の計画には大きな影響力を及ぼします。
カバンや機材の持ち運びが楽になるというのも、バスならではの収納スペースがなせることであり、移動・持ち運びの負担が軽減できるのも、メリットになります。

団体旅行の幹事や社員旅行の手配など、貸切バス利用前提で、プランも立てやすくなるので選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。
乗り遅れや遅刻する人がいた場合も、柔軟に時間調整もできるので、リスク回避にもおすすめです。